借金の返済が遅れた場合

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~

借金に関するさまざまな悩みを解決するための最適な解決方法をアドバイスしています。

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~ » 悩み相談室 » ほっておいても大丈夫?借金の返済が遅れた場合はどうすればよいの?

ほっておいても大丈夫?借金の返済が遅れた場合はどうすればよいの?

Pocket
LINEで送る

消費者金融や銀行などで借入をすると、契約時に決められた一定の金額を期日内に返済していかなければいけません。

毎日仕事で忙しい日々を送っている方々の中には、うっかりして返済日を忘れてしまうケースもあります。

万が一、返済日に決められた金額を返済することができなければどうすればよいのでしょうか?



借金の返済が遅れる





法律に基づいて段階を踏んでアプローチしてきます


ドラマのようにいきなり強面の方が取り立てにくるということはありません。

そのような暴力的な行為で取り立てをすれば貸金業者の方が警察に逮捕されてしまいます。貸金業者は法律に基づいて段階を踏んでアプローチしてきます。

借金の返済日を過ぎているにも関わらず、返済手続きを実施していない場合は、契約している貸金業者から本人宛てに電話がかかってきます。

また、あなたのプライバシーに配慮して家族などの本人以外の方が電話に出た場合は、貸金業者だと名乗らずに個人名で連絡してくれるところが大半です。





支払い遅延のデメリット


支払い遅延による一番のデメリットはやはりブラックリストに掲載されることです。

もちろん返済が遅れた時点で即刻ブラックリストに掲載されることはないので安心してください。

大体3ヶ月間に渡って返済が遅延している状態に陥ることでブラックリストに掲載されてしまいます。

後日決められた金額を返済したとしても、返済遅延をした事実は5年間、信用情報機関にその情報が保存されてしまいます。

ブラックリストに掲載されている機関は新たにキャッシングを実施することはできません。

また、新たにクレジットカードの申し込みもできなくなっていしまいます。








遅延損害金を支払う必要があります


カードローン商品などを利用していて支払い遅延を起こしてしまうと、遅延損害金が発生してしまいます。

遅延損害金とは、金銭債務契約において不履行の場合に支払期限が経過したことによって債権者に対して債務者が損害賠償として支払うお金のことです。

支払い遅延となった場合は、遅延損害金として通常の適用金利に加えて、数%の利率(20.0%以内の範囲)が上乗せされて支払わなければいけないケースが大半です。





貸金業者から督促状が届きます


貸金業者からの借金返済に関する電話やメールに対応せずにほっておくと、督促状が届きます。督促状とは、借金返済を催促する文書のことです。

督促状の内容としては、借金の返済を請求することと、信用情報機関(ブラックリスト)へ登録する内容が記載されているケースが一般的です。





最終的には法的に差し押さえられます


督促状を無視していると、直接あなたの自宅に取り立てにやっていきます。

そして、取り立てでも解決できない場合は借金の全額一括請求を求められます。

借金返済を遅延している際に借金の全額一括請求に対応できることはまずないので、法的手段で差し押さえ手続きが行われることになります。


差し押さえ行為によって、あなたの預貯金や自動車などの財産を一方的に取り上げられたり、毎月の給料などを差し押さえられることになります。






支払日を変更してもらえる貸金業者も存在します


中には事前に支払いが遅れることを伝えることで、支払日を変更してもらえる貸金業者も存在します。

返済日の変更が実施できれば、変更後の期日までは遅延損害金が発生しないケースもあります。

銀行よりも消費者金融系の貸金業者の方が柔軟に対応してくれるケースが多いです。





借金返済のための借金はNGです


また、借金を返済するために他の貸金業者から新たに借金をする行為は絶対にしないでください。

複数のローンを契約することで結果的に多重債務者となり、利息がどんどん膨れ上がって借金を完済することができなくなってしまいます。

最悪の場合は破産手続きをしなければいけない事態へと発展する恐れも考えられます。





借金が支払えない場合は弁護士に相談しよう


借金が支払えない場合は、できるだけ早く弁護士に相談することが大切です。

借金問題はあなただけの力で解決することが難しいケースが大半です。

そのままほっておくと督促状や取り立て、差し押さえをされるだけでなく、勤務先から退職を迫られる恐れもあります。

今まで弁護士にお世話になった経験がない方は少し敷居が高いと感じるかもしれませんが、債務整理の相談は無料で対応してくれるので、まずは弁護士に相談するようにしてください。






Pocket
LINEで送る






借金問題に悩んでいるのなら、法律の専門家に相談してみませんか?

下記に紹介している法律事務所はどちらも全国対応可能で、無料で相談することができます。一人で悩んで辛い日々を過ごしているのなら、まずは気軽に相談してみてください^^

サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所

初期費用0円・分割払いにも対応可能

借金問題の相談料金は無料となっているだけでなく、初期費用も無料で設定されています。さらに依頼費用の分割払いにも対応してくれるので、安心して借金問題の相談を申し込むことができます。

東京ロータス法律事務所
東京ロータス法律事務所

親身になって対応してくれる債務整理の身近な窓口

東京ロータス法律事務所なら、あなたの借金の悩みを真っ正面から受け止めて、最適な解決方法を提案してくれます。初回相談無料・休日対応も可能となっているので気軽に相談してください。

サルート法律事務所

サルート法律事務所

取り立てや督促の即日対応が可能

弁護士法人サルート法律事務所では即日対応が可能となっています。現時点で貸金業者からの取り立てや督促に困っている場合はスピーディーに対応してもらえます。





 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー