自己破産前の財産隠し

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~

借金に関するさまざまな悩みを解決するための最適な解決方法をアドバイスしています。

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~ » 借金問題の基礎知識 » 自己破産前に偽装離婚をして財産分与による財産隠しを行うケースがあります

自己破産前に偽装離婚をして財産分与による財産隠しを行うケースがあります

Pocket
LINEで送る

自己破産手続きを取って裁判所に債務免除を認めてもらうことができると、抱えている借金を全てなかったことにしてもらうことができます。

厳密にいうと公租公課の負担までを完全に免れることができるわけではありませんが、貸金業者からの借金などを全額チャラにしてもらうことができます。

中には多額の借金を背負い込んだ人が自己破産手続きを取る前に財産隠しをするというケースがしばしば見受けられます。



自己破産前の財産隠し





裸一貫から生活の建て直しを図ることになります


しかし、お金を借りた債務者本人が何の痛みも感じずに、債権者だけが一方的な不利益を負わされてしまうのでは、あまりにも不公平です。

そのため、債務者の方も所有している財産のほとんどを没収される仕組みになっています。

日用品や当座の生活費以外の財産を全て競売にかけて換金し、債権者の間で法律に従った形で分配されます。


自己破産手続きを取った債務者は借金から解放されることはできるものの、文字通り裸一貫から生活の建て直しを図ることになります。






大半の財産を没収される仕組みになっています


自己破産に追い込まれる事情は人それぞれですが、中には欲望のままに金銭を浪費して自己破産せざるをえない状況に追い込まれてしまう人がいます。

簡単に言ってしまうと、本人の我が儘や贅沢が原因で借金地獄に陥ってしまったわけですので、ある意味で自業自得だということができます。

そのような人が何の痛手も被らずに負債をチャラにしてもらえるようになっていたとしたら、自己破産制度が社会的に成立しなくなってしまいます。

そのため、債務者が支払える財産は全て吐き出した上で残りの負債をなかったことにしてもらうという制度であれば、国民の理解を得ることができます。








偽装離婚をして財産分与を行うというケース


冒頭でも紹介しているように、ごく稀に自己破産手続きを取る前に一部の財産を隠してしまう人がいます。

財産そのものが最初から存在していなかったような形で巧妙に隠匿する人もいますが、よくあるのが偽装離婚をして財産分与を行うというケースです。

たとえば、財産分与として自宅を離婚した妻名義に変えたり、通常の離婚では考えられないほど高額の預金を財産分与として渡したりするケースがしばしば見られます。

自己破産した際に没収される財産は、原則的に破産手続きを取った本人名義になっている財産ということになっています。

この仕組みを利用することによって、偽装離婚をして妻に財産を手渡して財産を確保して、自己破産手続きが完了した後に再び元の関係に戻るという行動を取る方が存在します。





財産分与の効力が否定される可能性があります


離婚制度と自己破産制度は保護すべき法益が全く異なる制度ですので、本来的には一緒にして考るべきものではありません。

たとえ自己破産手続きを取る前に離婚による財産分与が行なわれていたとしても、その金額が社会通念上妥当と認められる程度の金額であれば、問題視されることはありません。

しかし、どう考えても金額が大きすぎ、没収を逃れるための財産分与としか考えられないような場合は、財産分与の効力が否定される可能性があります。

自己破産手続きは借金返済に困窮している債務者を救済するための法的措置です。

財産隠しなどによって悪用をして、自分自身の取り分を確保しようというような考えは決して抱かないようにしてください。






Pocket
LINEで送る






借金問題に悩んでいるのなら、法律の専門家に相談してみませんか?

下記に紹介している法律事務所はどちらも全国対応可能で、無料で相談することができます。一人で悩んで辛い日々を過ごしているのなら、まずは気軽に相談してみてください^^

サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所

初期費用0円・分割払いにも対応可能

借金問題の相談料金は無料となっているだけでなく、初期費用も無料で設定されています。さらに依頼費用の分割払いにも対応してくれるので、安心して借金問題の相談を申し込むことができます。

東京ロータス法律事務所
東京ロータス法律事務所

親身になって対応してくれる債務整理の身近な窓口

東京ロータス法律事務所なら、あなたの借金の悩みを真っ正面から受け止めて、最適な解決方法を提案してくれます。初回相談無料・休日対応も可能となっているので気軽に相談してください。

サルート法律事務所

サルート法律事務所

取り立てや督促の即日対応が可能

弁護士法人サルート法律事務所では即日対応が可能となっています。現時点で貸金業者からの取り立てや督促に困っている場合はスピーディーに対応してもらえます。





 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー