個人再生を利用した際の連帯保証人の返済義務

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~

借金に関するさまざまな悩みを解決するための最適な解決方法をアドバイスしています。

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~ » 借金問題の基礎知識 » 個人再生を利用した際の連帯保証人の返済義務とその影響について

個人再生を利用した際の連帯保証人の返済義務とその影響について

Pocket
LINEで送る

借金をして返済が困難になった場合は『個人再生』という債務整理制度を活用することによって、毎月の返済額をいくらか減額してもらうことが出来ます。

このように個人再生を申し立てることで債務者本人にはいくつかのメリットがありますが、連帯保証人にとってはどのような影響があるのでしょうか?

そこで契約時に連帯保証人として記入していた場合において、どのような影響が出てくるかについて説明をしていきます。



個人再生の連帯保証人





債務の返済義務はそのまま残ります


債務者本人が個人再生の申し立てを実施しても連帯保証人には影響はありません。

契約時に保証した債務の全額を支払う義務はそのまま残ります。

つまり債務者本人が個人再生の申し立てを実施すると、すぐに連帯保証人に対して借金返済の請求が行われることになります。

貸金業者の中には個人再生の計画が認められるまでは連帯保証人に対して返済請求を実施する行為を控えるところも存在します。

しかし、個人再生の計画案が認可されると、債務者が抱えている借金の残りを一括請求されることになります。

債務者が抱えている全ての債務について一括返済をする義務を負うことになりますが、支払う金額も大きいためになかなか一括で支払うのが難しいケースが圧倒的に多いです。

そのため、実際には債権者と連帯保証人との交渉によって分割返済による支払い方法で決着するケースが多いです。








分割返済とは…


分割返済では、申し立てをした債務者本人は作成された個人再生計画に従って返済をしていきます。そして連帯保証人は保証債務に従って返済義務が生じます。

双方の返済金額の合計が必要な債務金額に達した時点で返済が完了します。

つまり、連帯保証人は必要な債務金額から債務者本人が返済した金額を差し引いた金額を返済することになります。

しかし債務者が返済する能力が低い場合は、その分連帯保証人が支払わなければいけない金額も増えてしまいます。

個人再生を申し立てるということは債務者本人に返済能力がないという状況なので、必然的に連帯保証人が支払う金額のウェイトが大きくなる傾向があります。





連帯保証人も借金を返済できない場合


万が一、連帯保証人も債務者の抱えている借金を一括返済できない場合や分割返済ができない場合は、連帯保証人も債務整理を検討することになります。

基本的には将来の利息をカットしてもらうことができる任意整理手続きを検討するケースが多いです。

さらに返済期間を見直しても返済する目処が立たない場合は個人再生や自己破産手続きを検討しなければいけなくなります。





まとめ


連帯保証人になるということは債務者と同様の義務が発生してしまうので、債務者の借金を背負う覚悟がない場合は連帯保証人になることは控えてください。

また、あなた自身が債務者である場合は連帯保証人の方に十分な配慮をする必要があります。

その人はあなたのために連帯保証人になってくれたのできっと親しい間柄である思います。

個人再生手続きを行うと、債権者から連帯保証人に対して返済請求が行われることになるので、多大な迷惑をかけることになり人生を一変させる出来事になる恐れがあります。

個人再生を申し立てる前に、連帯保証人にその事実を伝えて申し訳ないという気持ちを真摯に伝えてください。








Pocket
LINEで送る






借金問題に悩んでいるのなら、法律の専門家に相談してみませんか?

下記に紹介している法律事務所はどちらも全国対応可能で、無料で相談することができます。一人で悩んで辛い日々を過ごしているのなら、まずは気軽に相談してみてください^^

サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所

初期費用0円・分割払いにも対応可能

借金問題の相談料金は無料となっているだけでなく、初期費用も無料で設定されています。さらに依頼費用の分割払いにも対応してくれるので、安心して借金問題の相談を申し込むことができます。

東京ロータス法律事務所
東京ロータス法律事務所

親身になって対応してくれる債務整理の身近な窓口

東京ロータス法律事務所なら、あなたの借金の悩みを真っ正面から受け止めて、最適な解決方法を提案してくれます。初回相談無料・休日対応も可能となっているので気軽に相談してください。

サルート法律事務所

サルート法律事務所

取り立てや督促の即日対応が可能

弁護士法人サルート法律事務所では即日対応が可能となっています。現時点で貸金業者からの取り立てや督促に困っている場合はスピーディーに対応してもらえます。





 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー