住宅ローンがある場合の個人再生手続き

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~

借金に関するさまざまな悩みを解決するための最適な解決方法をアドバイスしています。

借金問題SOS!~あなたの借金返済の悩みを解決します~ » 借金問題の基礎知識 » 住宅ローンに加えて他の借金を抱えている場合は個人再生手続きを検討してください

住宅ローンに加えて他の借金を抱えている場合は個人再生手続きを検討してください

Pocket
LINEで送る

多くの人が住宅ローンを組んでマイホームを購入していますが、マイホームを購入した後になってからローン返済を予定通りに続けていけない状況に陥ってしまうケースがしばしばあります。

住宅ローンを組む際には、資金を貸し付ける金融機関がかなり厳しい審査を行ないます。



住宅ローンがある場合の個人再生手続き





審査に1ヶ月以上かかるケースもあります


数千万円にも及ぶ高額の資金を融資するわけですから、最初から焦げ付きそうな懸念がある人にお金を貸すことはできません。

そのため、場合によっては審査に1ヶ月以上かかることもあるくらい、念入りな融資審査が実施されます。

ですが、逆から考えると、確かに支払い能力があると認められた人しか住宅ローンを利用することができないわけですので、延滞が発生する余地など全くないような印象を受けます。





人生何が起こるかわかりません


しかし、何が起こるかわからないのが人生です。

絶対に潰れなさそうな大会社に勤めていたとしても、会社が倒産してしまったり、リストラに遭ってしまったりすることがあります。

また、重い病気にかかって働けなくなってしまったり、家族の介護で多額の費用がかかるようになってしまったりするケースが実際によくあります。





住宅ローンの返済を延滞した場合


実際に住宅ローンの返済を延滞すると、金融機関の方から確認が入ります。単にお金を振り込むのを忘れていただけだったとすれば、そのお金を振り込むだけで問題が解決します。

しかし、上述したような状況に陥っていて返済が難しくなっている場合は、今後どのような形で返済していくかを話し合う場が持たれるようになるのが一般的です。

たとえば20年の返済期間を30年に伸ばすなどの方法で、月々の返済額を減らし、何とか返済し続けていけるような形にするケースが多いです。





住宅ローン以外にも借金をしている場合


ただし、住宅ローン以外に貸金業者からの借り入れも行っており、にっちもさっちもいかない状態に陥っている場合は、個人再生手続きを検討することが望ましい場合もあります。

個人再生の手続きは裁判所を通す手続きであるため、敷居の高さを感じてしまう人が少なくありません。

しかし、弁護士などの手を借りて個人再生手続きを進めれば、住宅ローン以外の借入金の残額を大幅に減額してもらえる可能性があります。

ケースバイケースで個々の借金の状況によって異なりますが、住宅ローンを除く借入金の残額を約10分の1程度まで圧縮してもらえるケースが多いです。

500万円の借金があったとしても、それが50万円程度に減るわけですから、自力で返済していくことができるようになります。


※住宅ローンを抱えている場合の債務整理方法とは?
⇒ 債務整理を検討する際に住宅ローンを抱えている場合はどうなるの?






マイホームを失いたくない場合は個人再生がお薦めです


個人再生手続きでは住宅ローン自体の残額を減らしてもらうことはできません。

さらにあくまでも支払い能力がある人が実施できる手段ということになりますが、個人再生手続きを取れば、自己破産手続きのようにマイホームを失ってしまう心配をする必要がなくなります。

決して簡単な手続きではありませんが、マイホームを失いたくない事情がある場合は、個人再生手続きの利用を検討してみるとよいです。









Pocket
LINEで送る






借金問題に悩んでいるのなら、法律の専門家に相談してみませんか?

下記に紹介している法律事務所はどちらも全国対応可能で、無料で相談することができます。一人で悩んで辛い日々を過ごしているのなら、まずは気軽に相談してみてください^^

サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所

初期費用0円・分割払いにも対応可能

借金問題の相談料金は無料となっているだけでなく、初期費用も無料で設定されています。さらに依頼費用の分割払いにも対応してくれるので、安心して借金問題の相談を申し込むことができます。

東京ロータス法律事務所
東京ロータス法律事務所

親身になって対応してくれる債務整理の身近な窓口

東京ロータス法律事務所なら、あなたの借金の悩みを真っ正面から受け止めて、最適な解決方法を提案してくれます。初回相談無料・休日対応も可能となっているので気軽に相談してください。

サルート法律事務所

サルート法律事務所

取り立てや督促の即日対応が可能

弁護士法人サルート法律事務所では即日対応が可能となっています。現時点で貸金業者からの取り立てや督促に困っている場合はスピーディーに対応してもらえます。





 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー